【アダルトチルドレンチェック】




アダルトチルドレン1 アダルトチルドレンとは、小さいころの環境が原因で、考え方や捉え方に偏りができ、大人になってもそれが原因の悩みを持っている人の事を言います。
子供の時に負った傷を癒すことなく大人になった人とも言えます。
家庭が、本来果すべき機能を持っていなかった場合、その家族を「機能不全家族」と言いますが、その家庭の中で悪い影響を受けて身についたものが原因でアダルトチルドレンになる事もあります。
尚、アダルトチルドレンの起源は「アルコール依存者がいる家庭で育った子供が、何らかの心理的障害を抱えることが多く、大人になってもトラウマとして残ってしまう人達」の事をいっていました。
現代では、アルコール依存に限らず、様々な依存や共依存がいる家庭で育ったり、機能不全家族が原因の歪みを植え付けられた人という意味合いに広がっています。
自分の知らないうちに考え方や性格が歪んでしまい、大人になって悩みを抱えている人はアダルトチルドレンと言えるでしょう。
尚、アダルトチルドレンは後天的に身につくもので、大人になっても改善は可能と考えられています。
思考や認知を変える事によって、子供の頃からの癖を修正できれば、アダルトチルドレンを克服できます。
また、カウンセリングなどを利用することによって、意識を変えて行き性格が変化する事もあります。
まずは、自分がアダルトチルドレンなのかどうか、またどの程度アダルトチルドレンに当てはまるのかをチェックしてみましょう。

チェックスタート



アダルトチルドレンの回復

アダルトチルドレンの回復には、まず自分を知ることが大切です。
そのためには、まずアダルトチルドレンチェックを行い、自分がどの程度の状態かを知る必要があります。
そして、自分に合った改善方法を探すことが近道です。
自分ひとりではどうしようもない時があります。
その様な時は専門家に相談してみる事も良いでしょうか。
参考:東京の心理カウンセリング
こちらでは専門家の選び方なども紹介されていますので一度読んでみる事をお薦めします。
また、自分ひとりでもアダルトチルドレンを回復される方もいらっしゃいます。
その様な方は、自分と向き合う方法を自分で見つけて実践しているそうです。
日記をつけたり、毎朝自己啓発トレーニングを行ったりと様々です。
いずれにしても、自分なりの意欲や努力が必要にはなって行きます。
アダルトチルドレンから逃げるのではなく、根気良く戦っていく事が大切ではないでしょうか。